ロープアクセス 橋梁点検 高所調査

F11Tボルト叩き点検
ロープアクセスワーク・リペア・リフォーム・リカバリー

建物・構造物の調査・診断・補修・改修工事  『直す』の仕事をしています



現代の建設に求められるもの、それは省エネと安全そして長寿命化


建物や構造物のメンテナンスを通して環境整備のお手伝いをしています



 弊社のこだわり
 建設技術者としてお客様の信頼と期待にお応えします
工事や調査診断の作業には安全や品質に関する細かい基準が有り、法令で定められている物から学会や業界団体または建材メーカーの推奨する物まで様々です。
品質の基準に限って言えばその目的は主に耐久性にあり、長寿命化を求められる昨今は合理化の名の元にそれらの基準を何一つ無視する事は出来ません。
理想を言えば、建物が完成したそのままを維持し続ける事が出来れば、永遠にでもその価値と役割を保つことが出来ますが、それは現実的にはとても難しい事です。
弊社ではその一つ一つの基準を丁寧にご説明させて頂き、長く愛される建物の本来のあるべき姿に取り組みます。




外壁診断業務  全面打診調査および接着力試験

    外壁タイルやモルタル壁の健全性を公的資格技術者が診断します。




高所作業の安全システム普及に関する情報提供と提案を行います。

ロープアクセスは正しい知識と正しい取扱いで、とても安全で有益な作業手段です。

全ての高所作業は死に直結する場所に拘わらず、墜落事故のほとんどが当たり前の事が当たり前に行われて無いことが原因です。
高所での作業は人ひとりひとりの技量や知識だけでは無く、意識に依存する面が大部分を占めると言えます。正しい知識で正しく取り扱う教育と訓練がとても大切です。


大 森 章 永
 
(おおもり あきなが)
()大森クラフト 代表取締役
(一社)日本産業用ロープアクセス協会 理事

一級建築施工管理技士 二級建築士
特定建築物調査員  インフラ調査士  
建築仕上診断技術者  配筋探査技術者
国際ロープアクセス技術検定 IRATA level3
ロープ高所作業特別教育 インストラクター

消防局でのレスキューレクチャー
社会貢献の一つとして、消防局をはじめ公的なレスキューに携わる方々を対象にロープレスキューのレクチャーを行っています。
一般高所やロープ高所作業またゴンドラ作業の万一のレスキューに役立て頂ければ幸いです。
IRATAのlevel3 がロープレスキューの世界大会でも通用する技術を伝授いたします。
基本的に無料で行っています。 詳しくはお問い合わせください


ロープアクセスワーク
ROPE ACCESS
ロープアクセス高所作業

高層建物の屋根や外壁の点検・補修・修繕業務等を行ないます。 機動性とコストパフォーマンスに優れると同時に、建設のプロフェッショナルとしてそのニーズにお応えします。。
点検・調査
INSPECTION

ロープアクセスの利点を生かした点検調査の業務を行っています。
構造や施行が解るからこそ精度の高い調査が出来ます。
その他のワーク
OTHER
リフォーム・店舗

大型耐震補強工事から住宅のリフォーム、またスポーツクライミングウォールまで、工務店として様々なニーズにお応えしています。
アート
ART
パラスターアート

建築の技術を使ったアートにチャレンジしています。人の心を豊かにするといった面で私たちの業務・もの作りと原点は共通と考えています。



ロープアクセスワーク 施工例紹介



MISSION 天井落下物を止めろ!


とある食品関連の工場で折板屋根下の断熱材が経年劣化により剥落し始めた為、製品混入のリスクが高まりました。
その剥落を防ぐために天井全面に落下防護の高耐久性シート張付けを施した時の記録です。
高所作業車は入れない。工場を止める事は出来ないので足場組も不可能・・・
そんな条件の中で大手ゼネコンさんから弊社のロープアクセスワークをご採用いただいた事例です。
施工面積 約3,000㎡





   
    
有限会社 大森クラフト
Ohmori Craft

〒731-0221
広島県広島市安佐北区可部6丁目50-40
TEL:082-814-6005